色分けとは何か

Micro Matic社製の、市場をリードするスピアには、予防的メンテナンスがしやすいように年度別に独自の色分けが可能です(オプション)。

スピアの色分けを利用して、メンテナンス時期を迎えた樽をカメラ読み取り式または機械的な識別をすることができます。Micro Matic社ではほぼ7~8年ごとの定期的・計画的なメンテナンスを推奨しています。

2017年は緑色、 2018年は茶色、 2019年は黄色です。(一つの色から次の色への移行には、毎年3~4カ月の移行期間があります)。

今後の年度ごとの色分けを以下ご参照ください。

2015 ブルー(RAL*: 5010)

2016 レッド (RAL: 3020)

2017 グリーン(RAL: 6032)

2018 ブラウン(RAL: 8001)

2019 イエロー(RAL: 1016)

2020 ローズピンク(RAL: 3015)

2021 バイオレット(RAL: 4005)

2022 ライトブルー(RAL: 5024)

2023 マゼンダ (RAL: 4010)

2024 ライトグリーン (RAL: 6019)

2025 ブルー(RAL: 5017)

2026 レッド(RAL: 3020)

10年で10色を使用します。11年目には1年目の色に戻ります。

​​​​​​​

*:RALはドイツの標準色票コードです

詳細情報をご請求ください

スピアの色分けについて詳細情報がご入用の場合は、
お近くの販売店にご連絡いただくか、以下のフォームにご記入ください